女風バー、行ってきました。

 

こんにちは。焔です。

先日、女風バー、I AM THAT AMさんにお邪魔してきました。

女風業界を盛り上げるために考えていること、これからの展開など様々なお話を聞けました。

ものすごい勢いで日々進化している女性用風俗業界。業界を盛り上げるために数々の店舗やセラピストが様々な仕掛けや挑戦を行っています。

その中でも今年、強烈なインパクトを与えたのが女風バーの出現でしょう。

女風バーができたことで今までよりも気軽にセラピストに会いに行け、少し遠い存在のように感じられたセラピストと女風を利用する・利用を検討している女性との交流が盛んに行われるようになりました。

セラピストとしては給料をもらいつつ自分を宣伝することができる。女性側からすると、いきなり施術、となるとハードルが高い方でも気軽に女性用風俗の世界を覗くことができ、自分に合うセラピストを探すこともできます。

セラピスト、利用する女性の方々双方がこんなものがあったらいいな、と思っていた場所が実現された。という感じでしょう。

この業界において女風バーという空間が持つ意味合いは今後どんどん大きくなっていくことは間違いないです。

店舗、セラピスト、女性の方々、みんながで上手くその空間を使うことができたらいいなと思います。

柊焔