女性用風俗利用直前に生理になってしまったら?、キャンセル料はかかる?、キャンセル料を回避する裏技もご紹介

  コラム , 女風入門

こんにちは。焔です。
今日は女風の利用直前の女性側が生理になってしまったらというお話です。

女風・女性用風俗利用直前に生理になってしまったら?、キャンセル料はかかる?

もちろんセラピスト側のスケジュールもあるので直前のキャンセルに関してはできるだけ避けていただきたい、というのが本音ではあります。
しかし、身体のことですから急に生理になってしまって仕方なくキャンセル、ということもあるでしょう。
もし、思いがけず女性用風俗の利用直前に生理なってしまったらどうすればいいのでしょうか。
また、キャンセル料がかかってしまうのでしょうか?

直前のキャンセルにはキャンセル料がかかる

女風ではどのお店でも理由に関わらず直前のキャンセルにはキャンセル料がかかってしまいます。
帝の場合ですと予約の24時間前からのキャンセルについては施術料の50%のキャンセル料をいただいております。
帝の料金システム
もちろん急な予定変更や体調の変化で難しい面もあるかと思うのですが日時変更・キャンセルの場合は早めにご連絡いただければと思います。

生理時の楽しみ方

どうせキャンセル料がかかってしまうなら、とかせっかく前もって会う計画を立てていたからということで生理になってもセラピストと会って予約の時間を楽しむ、という選択肢もあります。
セラピストをホテルや自宅に呼んで添い寝や際どいマッサージを楽しんだり、どこかでデートを楽しんだりということもおすすめです。
その際はプロであるセラピストに体調が優れないことを伝え、身体のことを気遣ってもらってプランを相談しましょう。

キャンセル料を払わなくて済む裏技は?

中には生理になってしまったりどうしても外せない用が入ってしまったりでやむを得ず直前のキャンセルをする際にキャンセル料を払うのはもったいないと感じる女性もいらっしゃるかもしれません。そういった場合は実はキャンセル料を払わなくて済む裏技が存在します。
それは予約のキャンセルではなく予約日時の変更にするのです。
予約変更であればキャンセル料等はかからない。というお店が多いです。
ですから、生理が終わった後等の日程でセラピストと調整をして日時変更にすればキャンセル料の支払いを回避できることがあります。

生理時でも楽しめる、デートのエスコートや会話が上手なセラピストは?

帝には生理時でも、気を遣ってくれてまったりと楽しい時間を過ごさせてくれるセラピストが複数在籍しておりますのでその一部をここでご紹介します。

最高レベルのホスピタリティ、かずま(22)
かずまさんはその美貌にも注目が集まりますが接客の心遣いも洗練されたセラピストです。

抜群のトーク力とホスピタリティで性感なしでも特別な時間を提供してくれること間違いなしです。

かずま

本格的、実力十分なオイルマッサージが武器 橘(30)

橘

橘さんは高校生の時から極めた本格的なオイルマッサージを武器としています。また、経験者なので様々なイレギュラーなご要望にもお応え可能かと思います。

是非お試しください。

他のイケメンセラピストはこちら↓

女性用風俗のイケメンセラピスト3選