女性用風俗の研修って?どんなことするの?

  コラム

こんにちは。焔です。

今日は女性用風俗店の新人研修についてお話していきます。

僕は某大手店舗で関東全域の研修を担当し、帝のセラピストも合わせると200人以上の新人をデビューさせてきました。

その中には月に100万円以上の売り上げを上げている売れっ子セラピストも含まれています。

その経験も踏まえ、研修ではどんなことが学べるのか、研修を受けるために必要な心構えを解説していきます。

 

女性用風俗の研修って?どんなことするの?

女性用風俗のセラピストになるためにはプロになるということで研修を受ける必要があります。

女性に満足してもらうためにはそのための女性へのエスコートの仕方を学んだりマッサージの技術を学んだり仕事の流れを学んだりする必要があります。

まず本題に入っていく前に女性用風俗店に入店さえすればそういった研修を必ず受けられるものなのか、ということについてお話していきます。

 

女性用風俗店に入店すれば必ず十分な研修が受けられる?

セラピストになりさえすれば必ずそのための十分な研修が受けられるというわけではありません。

女性に楽しんでもらうためのコミュニケーションを教えて、トッププロの技術を教えて、女性講師が直接エッチの技術やマッサージのやり方について指南して、ということをするには当然店舗としてもそのためのリソース、費用をかける必要が出てきます。

ただ、そうやってリソースを割いて新人をデビューさせたところでその新人がちゃんと出勤してくれるか、積極的に活動してくれて売り上げにつなげてくれるか、という保証はありません。

そういったことも考え店舗運営上最低限の実技研修のみを済ませ後は放置、としている店舗も多く存在します。

また、中には悪質な店舗も存在します。

「女性用」風俗と謳っておきながら女性にサービスを提供するのではなく男性からもらう登録料でビジネスを成り立たせようとする店舗です。

そういった店舗では数分で終わる形だけの研修しか行わなかったり資料を渡すだけで研修を行わなかったりします。

最初から集客に力を入れるつもりがないためサービスの質を高めるための努力を怠っているのです。

登録料無料や研修費無料と謳っているお店は特に注意が必要で実技研修を一切行わないというお店が多いです。

費用を抑えて入店させ登録時に広告費と称して3万円〜5万円を受け取りそれを利益としているのです。

そういったお店は過疎店と言われお客様が全然寄り付かないので学ぶものもない、仕事にもつけないなんの意味もない出費となってしまいます。

よってしっかりとプロとしての能力を身につけたい。

ちゃんと集客に力を入れているお店に入店してセラピストとして活躍したい。

という場合にはお店選びにも慎重になる必要があります。

働くお店を選ぶ際の注意点↓

女性用風俗の求人で絶対に選んではいけないお店の特徴3選(東京、横浜)

それでは、当店の充実した研修内容についてお話ししていきます。

 

初期研修(コミュニケーション研修)

女性用風俗のお仕事は究極の接客業です。

一人の大人の男性として当たり前の常識がなかったり女性を気遣ったコミュニケーションができなかったりすれば女性もその方に仕事をお願いしたいとはなりませんしそういう方はプロとしての能力が著しく欠けていると言えます。

その点について確認し、抜けてしまっている部分、逆に気にし過ぎて不自然なコミュニケーションになっている部分がある場合は指導が入ります。

こういったことが当たり前にできるということが仕事をしていく上での大前提になります。

女性用風俗の仕事については↓

女性用風俗のバイトって?どんな仕事?[現役セラピストが解説]

そこから、どうやったら相手が楽しめるコミュニケーションが取れるか、見た目のことも含めて女性に魅力を感じてもらうためにはどうすればいいのかといった指導があります。

こちらの研修についてはマニュアルを伝えるというよりもセラピスト一人一人の改善すべきところ、魅力が女性に伝わるためにもっと伸ばした方がいいところを洗い出す作業になります。

 

禁止事項についての研修

風俗のお仕事は出勤面等自由なところが多い仕事です。

しかし、その中でも店舗として運営している以上守ってもらわないといけないことは絶対に守ってもらった上で仕事をしていただくことになります。

実技研修に入る前にそのルールを確認するための時間を設けます。

ルールとは言っても遅刻をしない。当日欠勤をしない。法律で禁じられている行為をしないと言った当たり前のことばかりです。

お互い気持ちよく信頼し合った上で仕事をするためにも、お客様の安全安心のためにも最低限のルールは守ってもらう必要があります。

法律で禁止さている行為については↓

女性用風俗で本番ってできるの?逮捕されることはある?

オンラインでの研修

面接後に、SNSでのブランディング方法。

基本の仕事の流れについて。

Twitterのフォロワーの増やし方。

TwitterのDMでやりとりして予約をしてもらう方法。

仕事の流れやカウンセリング、マッサージ方法を説明した動画。

写メ日記の活用方法。

女性の身体やエッチについて正しい知識をまとめたもの。

その他参考になる資料や動画の推薦。

等々の多岐に渡るスキルアップに必要なDocumentをお渡しします。

他にもコーディネートコンサル、Zoomでのブランディングコンサルも受けられます。

実技研修の時間をより有意義なものにするためにも自身の接客の質を上げるためにも役立つ情報を学習することが可能です。

 

実技研修

帝の実技研修は男性講師(トップランカー)、女性モニターさん、新人の3人で行うもの。女性講師と新人の一対一で行うもの。男性講師と女性講師と新人の3人で行うものの中から選ぶことが可能です。

実技研修では予約が入ってからのお客様のやりとり。

合流の仕方。

お店への連絡のタイミング。

待ち合わせ場所からホテルへのエスコート。

施術前のカウンセリングで気をつけること。

カウンセリング後のシャワーの準備、ベッドメイキング。

指圧マッサージ。

女性の身体の感度を爆上げするパウダー性感。

女性を官能的な気分をさせるオイルマッサージ。

女性を絶頂に導く性感マッサージ。

リップでの愛撫。キス。クンニ。指入れ。

外イキ、中イキのさせ方。開発方法。

施術後の余韻を楽しんでもらうピロートークについて。

施術後のお風呂での奉仕方法。

あと片付け。

等々について学び、実践することができます。

研修後もさらに技術を学びたい方や流れを確認したい方は講師によるスキルアップ講習やテスター研修を受講することも可能です。

帝の求人情報

 

研修を受ける前に準備することは?

せっかくお金と時間をかけて研修を受けるわけですからできる限りその時間を有意義にしたいものですよね。

研修を受ける前に事前に準備しておくべきことをまとめておきます。

 

マニュアルは事前に何度も読む

 

研修を受ける前にはしっかりとマニュアルを読み込んで施術に入る前の段階の準備についてはある程度把握しておくのがいいです。

当店では事前準備についての画像付きのDocument、解説動画を配布しています。

事前準備、仕事の流れを頭に入れておいて研修の段階ではそれを具体的に確認するだけというふうにできていれば実際の仕事でも焦ることがないでしょう。

せっかく技術を備えたトッププロの講師に来てもらうのに流れの説明ばかりに時間を取られてしまってはもったいないですよね。

お金を払って一流シェフを呼んだのに皿洗いばかりさせていたらちょっと損した気持ちになってしまいす。

実技研修の機会はより売り上げに直結するような、お客様の掴み方。気遣いやコミュニケーション。性感の技術を学ぶ場所にしましょう。

 

質問をまとめておく

 

せっかくの機会ですので気になること、分からないことは質問して解決しておくようにしましょう。

お客様の前で「これはどうすればいいのだろう」となってしまっては大変です。

質問をまとめておいて当日すぐに聞けるようにしておくのがいいです。

 

女性講師、女性モニターさんはお客様だと思って臨む

 

研修を受ける側だからと受け身の態度になるわけではなく、女性講師、女性モニターさんはお客様だと思ってコミュニケーションを取ったり気遣いをしたりしましょう。

そのあなたの行動を見た上で女性視点でのアドバイスをもらうことができます。

 

研修前にも活動してみる

 

事前にSNSでの活動をはじめられる場合ははじめてしまいましう。

予約は取れなくてもSNSを活用していった中での疑問点等も研修時に聞くことが可能です。

また、研修後にスムーズに活動を始めることができます。

 

研修費用はどれくらいかかる?

実技研修を受けるには女性講師や実力のある男性講師の調整、備品の用意、ホテルの用意等が必要なためある程度まとまった費用がかかります。

かかる費用についてはお店によって様々ですが大体4万円〜12万円くらいがその相場です。

当店帝の研修費は4万円です。

また、当店に特徴的な制度として仕事をしていって簡単な条件をクリアしていくと初期費用が全額キャッシュバックされる制度があります。

せっかく風俗のお仕事を始めるわけですから、頑張っているセラピスト、結果を出しているセラピストに関してはより早い段階で稼いでほしいという思いがありこの制度を作りました。

さらにイケメン。経験豊富。今まで女性にモテてきた。色気がある。コミュニケーション能力が高い。常識がある。高身長。特殊なスキルや肩書きがある。

といった条件が当てはまり費用がどうしても用意できない方に向けてこの費用を一定期間店舗が肩代わりする制度も存在します。

セラピスト経験があり実績がある方に関してはどれくらい出勤できるかということも鑑みて費用ゼロでの研修についても検討します。

以下が研修の費用面や充実度について他店との圧倒的な違いをまとめたものになります。

 研修費用研修内容デビューまでの期間集客力
某大手A店5万円簡単な実技研修三日〜一週間
某大手B店12万円(不採用時の返還なし)実技研修 + 無償の接客を何回もしないといけない二週間〜二ヶ月
4万円
様々な研修ブランあり三日〜二週間
悪質店C広告費3万円実技研修なしすぐにデビュー可能

 

まとめ

女性用風俗店の研修については内容が店舗によってかなり異なります。

働くお店を選ぶ上でも重要な要素になってきますので注意しましょう。

また、コミュニケーションや技術面、外見において実力のある男性の方がよりスムーズにデビューができますので自信がある方は是非帝で挑戦しましょう。

求人情報

帝のセラピスト待遇について取材していただきました。

取材記事

kaikanWorkさんに当店の待遇の良さ、新人の売り上げUP戦略について取材していただきました。

帝の採用担当者に聞いてみた。そこには業界最高水準の待遇と環境があった!